【ワイモバイル】 MNP 一括1円 機種もある お買い得ラインナップを紹介

友だち追加
格安SIMを紹介しています。 初月から120GBのSIMが110円で3ヶ月利用可能!4ヶ月目以降1000円台のプラン変更可能です こちら登録頂ければ幸いです。
ワイモバイルキャッシュバック

ワイモバイルに契約したいと思っている人も多いのではないかと思います。

ワイモバイルというのは、毎月の維持費も安く非常に購入しやすいです。

また本体代金も安いものが多いので、比較的購入しやすいモデルが多いです。

ワイモバイルストアでは、お買い得ラインナップとして、複数のモデルを色々と紹介しています。

ワイモバイルの6.7インチスマホがMNP一括1円


ワイモバイルから発売されている大画面スマホのLibero 5G ⅡがMNP一括1円で販売されています。

ワイモバイルストアから購入すると、事務手数料も無料となります。毎月の維持費も安いので、かなりお得です。

こちらがそのLibero 5G Ⅱとなっています。

ワイモバイルはそれ以外のXperia 10シリーズなども安いので、かなりお得

今使っているスマホをLINEMOで

今使っているスマホをLINEMOで利用しませんか?
毎月の維持費が990円で使えます。

今のスマホの維持費を下げるならLINEMOがオススメです。

ワイモバイルのお買い得ラインナップ

オンラインストア厳選!大特価スマホ|オンラインストア|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
オンラインストア厳選!大特価スマホ

こちらにワイモバイルのお買い得ラインナップとして紹介されているページがあります。

ワイモバイルのスマホはミドルレンジが非常に多いですが、他社でも色々販売されているモデルが多いので、かなりオススメ出来るモデルが多数あるかと思います。

この中でも一番人気の高いモデルというのは、Libero 5G ⅡとXperia 10 Ⅱではないかと思います。

この2つのモデルの人気が非常に高いです。

ミドルレンジモデルを中心に色々なラインナップがありますので、それが魅力的な部分かと思います。

スマホを選択することができますので、そういう観点においてはかなりおすすめ出来るのではないかと思います。

ワイモバイルはラインナップが多い
○顧客ニーズをかなり掴んだモデルが多数販売

ワイモバイルでは確実に顧客ニーズをくんだかたちで、新しいスマホの選定を行っていると思われます。

Libero 5G Ⅱのスペックを紹介

モデル Libero 5G Ⅱ
大きさ 169 x 78 x 8.8mm
重さ 200g
OS Android11
CPU MTK Dimensity 700
RAM 4GB
ROM 64GB
画面サイズ 6.67インチ
解像度 2400×1080ドット
アウトカメラ 1600万画素 + 800万画素 +200万画素
インカメラ 800万画素
Wi-Fi a/b/g/n/ac
バッテリー容量 3900mAh
その他 USB Type-C、IPX5、IPX7/IP5X、おサイフケータイ

Xperia 10 Ⅱのスペックを紹介

モデル XPERIA 10 Ⅱ
大きさ 157 x 69 x 8.2mm
重さ 151g
OS Android10.0
CPU SnapDragon665
RAM 4GB
ROM 128GB/256GB
画面サイズ 6.0インチ OLED
解像度 フルHD+
アウトカメラ 標準レンズ: F値2.0 1200万画素
望遠レンズ:F値2.4 800万画素 光学2倍ズーム
超広角レンズ:F値2.2 800万画素
インカメラ F値2.0 800万画素
カラー ミント、ホワイト、ブルー、ブラック
バッテリー 3600mAh
その他 防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)、USB Type-C

Xperia 10 Ⅱのスペックはこちらとなります。

ワイモバイルのメリット

ワイモバイルのメリットを紹介したいと思います。

○通信費が安い
○通信エリアはソフトバンクと同じ
○店舗がある
○5Gが利用出来る

ワイモバイルというのは、ソフトバンクと同じくらいきっちり整った会社です。

そのためワイモバイルに乗り換えたとしても、安心してスマホを利用することが出来ると思います。

今利用している通信会社から乗り換えた時に、安いけど通信出来ないなんてことがないのかなぁなんて思う人もいるかも知れません。

しかしながらそのようなことはありません。

通信費が安いからといって、通信速度が遅いということもありません。

ソフトバンクと同じ通信エリアとなっていますので、都心部を中心にかなり高速通信が利用出来るのです。

ワイモバイルはソフトバンクとエリアが同じ

ワイモバイルというのは、ソフトバンクとエリアが同じなのです。
知っていましたでしょうか?

実はそれを知らない人も結構いるのです。

ワイモバイルとソフトバンクがエリアが同じということはどういうことなのか?ということですが、ソフトバンク回線と同じ回線をワイモバイルが共有して利用しているということになります。

そのためソフトバンクで通信障害が起きれば、ワイモバイルでも通信障害が起きるということになります。

ただソフトバンクを利用するより、ワイモバイルを利用するほうが、安価な価格で利用することが可能となりますので、今はワイモバイルを利用する人が非常に増えているのです。

電波が同じで通信費が安いのであれば、ワイモバイルを利用する人のほうが多いというのは当然のことかもしれません。

またワイモバイルと同様にLINEMOというサービスも出ていますが、LINEMOに変更をするという人は、今はそこまで多くないと言われております。

結局家族で利用するのであれば、ワイモバイルを家族複数で利用するほうがメリットがあると思っている人も多いということになります。

そういうこともあり、ワイモバイルを利用する人は今かなり増えている現状があります。

この記事を書いた人

安い価格で販売されているスマホ情報をメインに掲載します。
お得情報は誰もが欲しい情報です。お得に買える買い方などを提案します。
iPhoneなどの一括情報などを紹介しています。
店舗の方から情報を頂き掲載することも可能となっていますので、一度問い合わせから問い合わせてみることをおすすめしたいと思います。

ケータイ情報をフォローする

IIJmioのMNP一括110円もかなりお得


IIJmioのMNP一括110円もかなりお得です。

こちらがIIJmioですが、毎月の維持費もかなり安いので、相当メリットがあります。

一括110円で販売されているRedmi9Tやmoto e7 power、iPhone8、OPPO A73はかなりお得です。

その中でもiPhone8の64GBがMNPで一括110円で販売されているのはありでしょう。

維持費も1000円以下となっていますので、サブ機としてどうでしょうか?次のMNPのタマとして利用することも可能です。
ワイモバイルキャッシュバック
ケータイ情報をフォローする
ケータイ情報提供
タイトルとURLをコピーしました
ワイモバMNP一括1円スマホ