auの解約違約金は合法との判決 大阪高裁逆転判決

auの解約違約金は合法との判決 大阪高裁逆転判決 解約違約金というのはいわゆる2年縛り契約時に解約月以外に解約すると9975円発生することです。 ドコモ、ソフトバンクは合法という判決が出ていましたが、auだけ違法との判決が出ておりました。 それがauも逆転無罪判決になりました。 現在NPO法人が上告することになっているが、このままいけば他社含めて違約金は適法だという認識になります。 現在は1万円弱程度ですが、ひょっとすると調子にのって各社値上げするかもしれません。 2万程度の解約違約金を払わされるとそれこそ解約しようと思っても非常に悩みどころです。 今のところそのような動きはありませんが、機種変更時の事務手数料もドコモが取ると宣言するとソフトバンクもauもすぐに事務手数料をとるようになりました。 ということは現在各社それほど経営は楽ではないと思うので、便乗値上げなどにならないでしょうか。 私は値上げの方向に進んで行くことが最も怖いです。 ひょっとするとソフトバンクあたりが、違約金2万円とかになり、まさしくソフトバンクから逃がさない作戦をとるような気がして仕方ありません。 消費者にとってはうまみのない判決ですが、致し方ないでしょう。

この記事を書いた人

安い価格で販売されているスマホ情報をメインに掲載します。
お得情報は誰もが欲しい情報です。お得に買える買い方などを提案します。

ケータイ情報をフォローする

IIJmioのMNP一括110円もかなりお得


IIJmioのMNP一括110円もかなりお得です。

こちらがIIJmioですが、毎月の維持費もかなり安いので、相当メリットがあります。

一括110円で販売されているRedmi9Tやmoto e7 power、iPhone8、OPPO A73はかなりお得です。

その中でもiPhone8の64GBがMNPで一括110円で販売されているのはありでしょう。

維持費も1000円以下となっていますので、サブ機としてどうでしょうか?次のMNPのタマとして利用することも可能です。
auニュース
ケータイ情報をフォローする
ケータイ情報提供
タイトルとURLをコピーしました
ワイモバMNP一括1円スマホ