Apple MacBook pro(マックブックプロ)Retinaモデル 価格改定 値下げ

iPhone7予約
docomo ドコモ SB ymobileL
 

Appleから発売されているRetinaディスプレイモデルのMacBookProが価格改定されました。 まずは13インチのほうであるが、1499ドルと200ドル値下げされました。 256GBモデルは1699ドルとなりました。 さらにCPUの動作クロック数が2.6GHzと0.1GHzですがアップしています。 15インチ版に関しては、下位モデルは2.3から2.4GHzにクロックアップし、上位モデルは2.7GHzのQuadCoreにアップグレードしRAMの容量が16GBになりました。 MacはWindowsとよく対比されるコンピュータですが、WindowsありきでMacを語れば使い勝手は悪いです。 私も仕事はWindows、家ではMacと使い分けています。 もし1からパソコンを始めるならMacがオススメです。 Windows特有のレジストリやサービスなど余計なことを考えなくても済みます。 Macは本当に簡単で、設定もシンプルです。 複雑なことをしようと思ったらWindowsのほうがいいのかも知れませんが、自宅でそこまで複雑なことはしないでしょう。 直感的に使えるMacをオススメしたいです。 また価格が高いと思う人もいるかも知れませんが、ほぼ同じスペックのWindows版を持っていますが、体感速度はMacのほうが明らかに上です。 さすがにWindowsに慣れまくっている人にはオススメ出来ないかもしれませんが、本当にこれから始める人またiPhoneを使っている人にはオススメしたいです。