auも便乗値上げ機種変更時の事務手数料を新設 ドコモに続いて 2013年2月13日から

iPhone7予約
docomo ドコモ SB ymobileL
 

2000

ドコモの事務手数料が12月に改悪されたことを受け、auも事務手数料を新設するようです。

ちなみにソフトバンクも事務手数料の新設を掲げており、1社が値上げをすると各社値上げとなっております。

当然ながら事務手数料というのは各社欲しいわけでしょうが、端末を購入するのに費用がかかり、さらに費用が発生するのはいかがなものでしょうか。

それではどのようなものが値上がりするのかを記載したいと思います。

窓口でお支払いする時の手数料を105円とります。

口座振替やクレジットの場合は手数料は取られません。

次はWINからWINへの機種変更の時に2100円発生します。

これで各社事務手数料が発生していくわけですが、さらに機種変更する人は少なくなるのではないでしょうか。

MNPなら新規事務手数料3150円が発生しますが、機種変更時に2100円と考えるとその差額は1050円となり、さらにMNPのハードルが下がります。

これから先機種変更しようと思う人は少なからず減ると想像できます。

本当にこれでいいのでしょうか・・・

と思う今日この頃です。