ドコモ 2013年1月契約者数 純減 iPhone5s(アイフォン5s)の発売もあるか・・・

iPhone7予約
docomo ドコモ SB ymobileL
 

ドコモの契約者数が1月の契約で純減に転じました。 12月は純増でしたが、再度純減です。 このままでいけば、当然2月、3月も純減に転じる可能性もあります。 3月は基本的に純増することが多いので、純増になる可能性がありますが、3月の時点で純増幅が小さければ、ドコモも結構厳しいと思います。 このままでいけば当然iPhone5sやiPhone6の発売の可能性もあります。 まだはっきりと公言はしていませんが、ドコモ幹部も相当iPhoneを意識していることは間違いありません。 あとiPhoneを発売できるようになるには、販売計画の見直しと販売店への教育、iPhone用のメールアプリの開発など問題点は結構ありますが、本当はドコモも喉から手が出るほどiPhoneが欲しいでしょう。 それでもすぐに経営判断できない理由は、他社メーカーとのつながりなどが考えられます。 ドコモのメインのシステムは富士通が作っており、ドコモ向けに富士通も大量の端末を投入しています。 その為、それらの売上が少なくなることを考えると、iPhoneには踏み切りにくい部分があります。 消費者のことを考えるならドコモからiPhoneを発売することもいいと思いますが、日本国内のことを考えると一概にiPhoneへは踏み切れないのでしょう。