使った分だけの支払い 格安SIMで上限が1500円 のMVNOを紹介

iPhone7予約
docomo ドコモ SB ymobileL
 

使った分だけの支払いということが出来るSIMがあることを知っていますか?

b-mobile おかわりSIMというものですが、こちらのSIMならデータ通信のみなら上限が1500円で終るのです。

 
 
iPhone7予約
docomo ドコモ SB ymobileL
 

基本料金

基本料金は500円です。500円から開始し、1GBあたり250円で購入していくというイメージです。

そして1500円が上限いわゆる5GBが上限となるのです。

このb-mobile おかわりSIMというのはそういう画期的なSIMになるのです。

相当お得だと思いませんか?

基本料金が安い

とにかく基本料金が安いです。基本料金が500円から開始出来るということはかなりのメリットがあると思います。

500円から開始出来るSIMというものはあまりありません。

そして上限も5GBまでとなっているので、使いすぎたところで1500円の請求までしかこないので、安心感はかなりあると思います。

基本料金以内に通信を収めると500円ですむのです。

500円の基本料金のものなどあまりありません。

やはり今後は格安SIMへシフト?

やはり今後はこのような格安SIMへシフトしていくことがメインになっていくと考えます。

格安SIMへシフトしないと正直なところユーザーは毎月の通信費にかなり悩まされることになります。

毎月の通信費が1人1万円なんてのもざらにあるのです。

毎月1万円ということなら1年で12万が携帯料金に消えるのです。かなり痛いですよね・・・

実際私はもっと払っておりますが、こういうサイトを維持する為に払っているだけで、実際にはサイトを維持しない人にとってはこのようなものは不要なのです。

出来ることなら1台だけにしたいはずなのです。

キャリアはどうするのか

キャリアはキャッシュバックなどをかなり減らしてきました。

ということは、今後MNPをしてもおいしくないと感じる人がかなり増えてくるのです。

となれば、当然ですが、今後はMVNOにどんどん流れていくでしょうね。

MVNOにながれていくなかの一つにこのようなSIMがあることは覚えておいてください。

使った分だけという発想

2016年4月21日追記

昔は使った分だけの支払いというのは従量制の発想でした。当然ながらこのSIMも従量制であることは間違いありませんが、従量制といったところで、上限があるのです。

その上限が5GBときまっており、MAXで払った場合でも1500円となっております。

それくらいの価格なら十分対応出来ると思いませんか?逆にかなり安いと思うのですがどうでしょう?

今のところ各社から出しているこのデータ通信の容量というものは月の初めに今月はどれだけ使うということを宣言しておく必要があります。

この宣言をするということは、使った月も使わなかった月もその容量は確保されるわけですが、このSIMならその宣言は必要ありません。

キャリアモデルもあえて宣言をするわけではなく、その契約を前の月までなら変更が可能というわけで、あえて毎月宣言しているわけではありません。

それでも足りる月と足りない月というものは発生すると思います。

それが従量制なら足りなかったら払うという感じになるので、毎月のMAXの支払いはみえつつ、最低で抑えることも可能ということです。

それはかなりありがたいと思いませんか?経費削減を考えている人にとってはかなりありがたいSIMなのです。

是非検討して欲しいですね。

引用元:b-mobile おかわりSIM

初回投稿日:2016年4月1日