テザリングも可能なMVNOで毎月のコストを1000円以下に 安価な機種と組み合わせてお得

iPhone7予約
docomo ドコモ SB ymobileL
 

安価な機種と組み合わせてテザリングも可能なネット生活を送りたいと思いませんか?

非常に安価な端末が発売されております。

 
 
iPhone7予約
docomo ドコモ SB ymobileL
 

販売店舗

こちらが販売店舗になります。

こちらがその機種ですが、かなり安いと思いませんか?送料込みでこの価格です。

この価格でありながら実はMVNOで利用することが可能なのです。

mineoを利用する

mineoという格安SIMです。こちらを利用することにより、毎月の維持費をかなり抑えることが可能になります。

こちらがmineoです。

こちらを見てもらえればわかるのですが、mineoとこの機種と組み合わせることで、毎月の通信費を1000円以内に抑えることも可能なのです。

mineoはau系のMVNO業者なので、auの機種がそのまま使えます。

かなりお得だと思いますが、どうでしょう?

しかもこのFJL21ではテザリングの利用も可能なのです。テザリングが利用できればルータとして利用することも可能になるのです。

相当お得だと思いませんか?

ドコモの機種ならMVNOでテザリング出来ないことも

ドコモの機種ではMVNOのテザリングがそのままではできないことも多いです。

ドコモの機種を格安SIM MVNOで利用するとテザリングが出来るのですか?

こちらの記事を見て欲しいのですが、基本的には一部の機種を除いてテザリングは出来ません。

その時にau系のMVNOは非常に便利なのです。

是非今回はこちらを紹介したいですね。

初回投稿日:2016年2月8日