ドコモ au 両方の回線に対応した格安SIM MVNOのmineo マイネオを紹介

iPhone7予約
docomo ドコモ SB ymobileL
 

MVNOというのはいわゆる格安SIMのことをさすことが多いわけですが、通常格安SIMというのはドコモ回線を利用しているものが多いと思います。

ドコモ回線を利用したものならかなりあるので、不自由はしませんが、au回線のものは非常に少ないのです。

 
 
iPhone7予約
docomo ドコモ SB ymobileL
 

au回線を利用

こちらがmineoというものです。

こちらがUQです。実はこの2社くらいしかau回線を利用したものはありません。

au回線を利用しているメリットというのはau系の機種を利用することが可能です。それが一番のメリットですね。

au系の機種でかつテザリングも可能になっております。そのあたりが非常にメリットのあることだと思います。

mineoはドコモ系へのMNPが可能

mineoはありがたいことに同じmineoというサービスの中でドコモ系やau系の回線を選択することが可能なのです。

DプランとAプランを選択することが可能になっております。

よってこの2つのプランを選択することにより、ドコモ系の機種を利用することも可能なのです。

実はそれが出来るのはmineoくらいなものです。

またMNPする場合通常解約手数料が発生するわけですが、mineo同士の為解約違約金の発生はなく、転出手数料だけで可能になっているのです。

それも非常にメリットのあることだと思います。

今後はMVNOが増える

今後は確実にMVNOが増えていきます。

間違いなく市場が活性化されていくと思われます。どうせなら今のうちに購入しておいてもいいのではないでしょうか。

私もmineoのSIMを1つもっていますが、結構重宝しますね。是非オススメしたいと思います。

初回投稿日:2016年1月28日