イオンスマホ お得 携帯の毎月の維持費を抑える 格安SIM MVNO

iPhone7予約
docomo ドコモ SB ymobileL
 

イオンスマホというものを知っていますでしょうか?

ここ最近イオンスマホが非常に安価に発売されております。端末をセットで販売も行っているので、結構お得なことは間違いありません。

 
 
iPhone7予約
docomo ドコモ SB ymobileL
 

イオンスマホとは?

イオンモバイルホームページ

こちらがイオンモバイルのホームページとなっております。こちらを確認していただけば、かなり分かりやすいと思いますが、ここ最近のイオンモバイルは残念ながら自社のSIMを取り扱っているというわけではありません。

昔はイオンSIMというものがありましたが、ここ最近はほとんど販売しておりません。

逆にスマホとセットで別会社のSIMを発行するなどの手段で手数料で儲けているという感じです。

ここ最近黒字化させて勢いにのっているMVNOです。

MVNOとは?

MVNOというのはいわゆる格安SIMのことです。毎月の維持費をかなり抑えることが可能となっております。

データ通信だけなら1000円程度にまで抑えることが可能なのです。音声をつけたところで、2000円を切る価格で毎月利用することが可能になるのです。

MVNOというのは、ドコモやauとは何が違うの?と思う人も多いと思いますが、実際には回線をレンタルしているだけなので、基本的なことは変わりません。

変わるのはいわゆるプロバイダになる部分が若干異なるだけなのです。それ以外は基本的通信というのはドコモやauの既存回線を利用するので、そこまで速度低下はないのです。

ただし残念ながら混雑する時間帯は若干キャリアの通信品質のほうがいいということは色々なサイトで言われておりますが、実はそこまで気にすることはないと思います。

確かにキャリア回線のほうが早いかもしれませんが、びっくりするくらい遅いというわけでもありません。

そのためそこまで気にすることはないと思われます。

料金シュミレーションで楽しめ

イオンモバイルホームページ

こちらのサイトには料金シュミレーションというものがあり、そちらで楽しむことも可能です。

そちらで楽しむことができれば、今よりもかなり安価に維持が出来ることがわかると思います。

MNPにも対応しているので、MNPでMVNOにするという人も問題ないと思います。

キャリアメールというものはありませんので、基本的にgmailなどのフリーメールアドレスを利用する必要があります。

恐らくそれに関してもそれほど問題ないと思われますが、ドコモやauなどのキャリアメールしか使えないサイトは今後利用出来なくなります。

ただしそういうサイトもここ最近は非常に少なくなってきているので、問題ないのではないでしょうか。

料金を下げる

トータルの維持費が2000円以下になったらどうですか?

毎月数千円浮いてきます。今の時代安価な維持費というのは本当に嬉しくないですか?

それが毎月続くのです。カケホーダイなどのプランが各社から出ておりますが、通話をしない人にとっては非常にありがたいプランであることは間違いありません。

ほぼキャリアメールを辛抱すれば、かなり安価な維持費になります。是非検討して欲しいですね。

イオンスクエアメンバーになる必要が

イオンモバイルホームページ

実際にここで購入するのに必要なのは、イオンスクエアメンバーになる必要があります。

それでも非常に維持費を下げることが出来るので、メンバーになることをオススメ致します。

個人的にもイオンのメンバーですが、定期的にログインすることで、ポイントなどの確認を行うことが出来、非常に便利であることは間違いありません。

是非検討して欲しいところです。それにしても維持費が下がるということは本当に助かります。

これでかなり家計を助けることが出来ると思います。

ざっくりスマホを持つと1万円/台ほどかかるケースも多いと思いますが、それが数千円で終われば本当にお得だと思いませんか?

確実にイオンスマホを検討すると確実に他のことにお金を使うことが可能です。

どうせなら他のものにお金を使いたいところですよね・・

公開日:2015年11月10日