ドコモ 特価BL ブラックで割引適用対象外 月々サポートも付かない

iPhone7予約
docomo ドコモ SB ymobileL
 

ドコモが現在特価BLといわれる施策?を出していることは知っていますでしょうか?

この特価BLというのはどういうものか?ということですが、過去にドコモから割引をたくさん受けた人に対して出される施策です。

ドコモは現在割引回数を裏でカウントしており、ある顧客が契約しようとした時に過去に○○回割引を受けたので、特価BLにしようと判定しているのです。

 
 
iPhone7予約
docomo ドコモ SB ymobileL
 

特価BLになると?

家族割などの割引も受けることが出来ないようです。要するにMNPなどを利用して契約する時に家族割やそれ以外の割引を受けてドコモに加入するわけですが、それらの割引が適用されません。

よっていわゆる定価での販売になるのです。さらに人によっては月々サポートも適用対象外となり、毎月の維持費もかなり高額になるわけですね。

この特価BLというのは契約自体には問題ありません。そのため契約自体はすることが可能なのですが、特価で販売することは出来ません。という判定なのでうs.

どのような人が対象になるの?

対象になる人は過去に割引をたくさん受けた人という抽象的なので、実際にはわかりません。

一応ネット上では2年で10回の割引を受けた人が対象などともいわれておりますが、そこまで割引を受けていない人も対象になっている可能性もあるのです。

とにかくこれはMNPに対する施策であることは間違いありません。

この施策が出てきてからドコモの契約はかなり減っているようです。

MNPで儲けることはこの施策でかなり厳しいと思われます。正直今後はMNPで儲けることは本当に難しいですよね。

ただし普通の人がMNPするのは問題ないと思いますので、普通の人は問題なくMNP出来ると思います。

現在シェアプランに関しても20回線まで可能となっているので、このような縛りは正直なところどうなのでしょう?と思いますね。

ちょっとドコモのやり方は矛盾なのかもしれませんね。

価格BLになった時の対処

2015年10月23日追記

とりあえず耐えるしかなさそうです。複合的な条件も重なっていると思いますので、とりあえず価格BLの状態で契約することはオススメできません。

喪があけるまで待つしかありませんが、いつごろ喪があけるのかはその人それぞれです。

恐らく翌月では難しいと思いますので、3ヶ月は待ちたいところですね。

ただし9月の時点で価格BLになっているのであれば、恐らく半年あけても契約することは難しいかもしれません。

とりあえず、1年はまった方がいいのかもしれません。それでも次に契約する時というのは、恐らく3月に美味しい案件が出てくるものと思われるので、3月には色々契約したいですよね!

とりあえず3月までは待っておきましょう。3月になればそれなりに美味しい案件も色々出ていると思いますね。

契約及び解約を繰り返す人が使えない?

契約及び解約を繰り返すと使えないようになるかもしれません。

契約をして解約をするという行為は当然ながらMNPで儲けようとする人なら当たり前ですが、今のところ解決策がまだないようです。

私もドコモの機種は定期的に契約して定期的に解約しております。

ここ半年ほどは解約してませんので、ひょっとして契約出来たのかもしれません。

私もそれなりに契約数があり、MNPは定期的に行っております。そのためこの特価BLに陥る可能性があると思っておりましたが、大丈夫でした。

6月頃に家族グループで6回線利用しました。それでも問題ありませんでした。

その前は3月にも5回線契約しております。

それでも大丈夫でした。どの程度までダメでどの程度まで行けるのかということはまだ未定ですね。

個人的にもそれなりに契約や解約を繰り返していてもいける人といけない人がいるようです。

ドコモ回線はなんやかんやで大切にしたいところですね。

公開日:2015年10月22日