au 田中社長がMNP時のキャッシュバックに対して否定的な意見 既存顧客を大切に

iPhone7予約
docomo ドコモ SB ymobileL
 

au

auは以前はMNP時のキャッシュバックが非常に大きかったということを知っていますでしょうか?

一昨年(1月を過ぎたので)は一括0円かつ数万円のキャッシュバックというのは当たり前のようにありました。

今ではほとんどキャッシュバックがありません。

まず第一にMNP時に女子割と男子割という施策があり、キャリア側の施策で毎月980円を引いてくれるという施策があります。

その為auに契約したユーザーは2年に渡り、980円を引いてくれる為、実質2万4000円弱の恩恵を受けることが可能です。

さらにたまにMNP時一括0円の機種がありますが、たいていが一昔前の機種となっています。

現在発売されているLTEの機種では一括0円という条件で購入することは非常に難しいと思います。

そういうことを考えると徐々にMNP時のうまみが少なくなってきたように思えます。

特にauはMNPのキャッシュバックが非常に高いキャリアでした。

さすがにこのご時世既存顧客を大事にという当たり前のことが社長自ら認識できてきたということだと思います。

今の時点で社長自らMNPのキャッシュバックに対して否定的な意見があるので、若干の優遇はあるかも知れませんが、これからはうまみのある契約は少なくなると思います。

そのあたりを考えて、auにするなら今かも知れません。

それでも私は一応3月までは待つつもりですが(笑)