スマホの料金対策 Wi-Fiスポット探しで無駄な時間ばかり 最低維持費より大事なことが・・・

iPhone7予約
docomo ドコモ SB ymobileL
 

kaneimages

スマホで料金対策をする人が多くいます。

そしてネットでは最低維持費という文言で検索する人が多くいます。

この場合の最低維持費というのはどういう意味でしょうか。

普通に通信しての最低維持費でしょうか。

それとも寝かすことを目的とする最低維持費でしょうか。

恐らくどちらの理由でも検索する人がいると思います。

今私が言いたいのは、いわゆるケータイ会社のネットワークを切った状態での最低維持費はやめたほうがお得!ということです。

最近もニュースサイトにWi-Fiを有効利用で携帯電話の維持費を下げましょうといった記事が掲載されていました。

そのニュースサイトに記事を書いている人達はこういう記事を目的としてそういうことをしています。

それに踊らされると確かに料金は抑えることが可能ですが、時間だけがかかります。

例えば、このタイミングで調べたほうがいいということがやってきたとします。

それは電車でどのような行き方をすればよいかや、安い店を探すなどのシチュエーションを考えてください。

その都度Wi-Fiのある場所を探さなければなりません。

その時間は非常に勿体無くないですか?

携帯の料金は下がりますが、わざわざWi-Fiの場所を探したり、もしくは安い店を探せなかったり・・・

結局外で使わなければ意味のないスマートフォンをもったいない使い方しているように思います。

そのニュースサイトに書いてあったことは間違いないかも知れません。

ただし下がるのは携帯の料金だけです。

その為の時間や労力は増えるだけです。

これは私の考えなので、時間がたっぷりある人や携帯電話の料金を支払うだけのお金がないという人にはこれは酷なのかも知れませんが、スマホは外で使ってなんぼです。

家ならパソコンでもいいわけです。

そのあたりをよく考えて、最低維持費を計算してください。

ちなみにドコモなら今なら3円で持つことも可能ですし、auも3円で所持することも可能です。

それはあくまで所持するだけです。

Wi-Fiの電波のないところで使うことは想定されていません。

是非そのあたりを考えて、スマートフォンライフを考えてもらえればとおもいます。